読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うそはっぴゃく

あなたの常識は誰かの非常識

IKEAの50円のソフトクリームの原材料を問い合わせてみた

 IKEAのフードコートにある50円のソフトクリームを知っていますか?

他にもホットドックシナモンロールなんかもあり、低価格なだけあって週末は子供から大人まで大行列です。

ソフトクリームが50円で食べれるなんて吐き気がしてしまう私は、このソフトクリームが一体どんな原材料で作られているのかIKEAに問い合わせをして聞いてみたのです。

そしたら、『やっぱりな。』という感じでした。

IKEAの50円のソフトクリームの原材料

ソフトクリーム:糖類(水あめ、砂糖、デキストリン)乳製品、植物油脂、食塩、乳化剤、カゼインNa、香料、安定剤(セルロース、増粘多糖類、リン酸塩)
 
コーン:小麦粉、コーンスターチ、砂糖、植物油脂、食塩、ベーキングパウダー、乳化剤(大豆由来)、香料、アナトー色素
 
さすが50円。
まぁこんなものでしょう。
 
 
リン酸塩は、ソーセージやハムなどの加工食品や練り物によく使われている添加物なので、ソフトクリームにリン酸塩はいらなくないか?とも思ったのですが、よく考えたらファミレスのおかわり自由のコーヒーも、このリン酸塩を使って量産していることを思い出したので納得。
 
低コストで、量産するにはもってこいの添加物なわけですね。
 
市販のアイスと比べても原材料にたいした差はないので、IKEAのアイスが特別悪いってわけではなさそうです。
 
それでも私は食べませんけどね。