うそはっぴゃく

あなたの常識は誰かの非常識

オメガ3を含む亜麻仁油などの健康効果をわかっていながらサラダ油を使う人々

最近エゴマ油や亜麻仁油が健康にいいと話題となっています。

 

http://www.flickr.com/photos/53133240@N00/105236649

photo by Muffet

エゴマ油、亜麻仁油、シソ油はオメガ3が豊富に含まれていて、体内で合成することが出来ないため、食事からしか摂取する方法がありません。
 
完売しているお店も続出するなか、少々お高めの油なのでなかなか手が出せない人が多くいるのも事実です。
 
亜麻仁油やエゴマ油が欲しいけど、高くて手が出せないからサラダ油を使っていると言っている人に限って、何かしら体調を崩してすぐに病院に行ったり、すでに持病に悩まされて通院中だったりします。
 
それこそが【ただのムダ使い】だということには気づいていないのです。
 
良い食材を取り入れて、正しい食事をしていれば、体調を崩すこと自体がほとんどないので、医療費なんてかからないのです。
 
だから高くても良質な油や、良質な素材や調味料を使うことは、自分の未来の健康な体作りの投資としてみなせばいいのです。
 
粗悪な安物買いばかりして食費を削っているつもりになっていても、体調を壊しては市販の薬を買ったり病院に行って2000円も3000円も払うことには躊躇しないなんて、矛盾していると思いませんか?
 
亜麻仁油油やエゴマ油に限った話ではないですが、こういった矛盾した話はしょっちゅう耳にします。
 
それに気付けない人は、いつまでも安物買いを続けて、医療費には惜しみなくお金を費やすのです。
 
このブログで何度もお伝えしていますが、トランス脂肪酸を含む油の摂取を控えるようにしないと、脳がやられてそのうち認知症アルツハイマーになる危険性が高くなります。
 
成長途中の子供だと、発達障害多動症、集中力のない子に育つ可能性も指摘されているのです。

 

オメガ3は魚から摂取出来ると言われていますが、最近の魚は放射線物質による汚染度が高いのであまり食べないほうがいいです。
そうなると、現代人は亜麻仁油などの良質な油の摂取が必要だと考えられます。
 
少し高いですが、薬に依存した生活をしている人は、投資する価値があると言えます。